出会い系アプリを使って彼氏彼女といった恋人を作ることは可能か?

いろんな思惑の画像

出会い系アプリだけに言えることではなく、出会い系サイトや掲示板にSNSといったコミュニケーションサイトでは恋人を作りたいといった人の利用が圧倒的に多いです。
しかし、実際に出会い系サイトやアプリを使って恋人を作ることはできるのでしょうか?
その疑問を徹底的に調査してみました。

恋人をつくりたいと思っている人は男性のほうが多い

アプリの利用率は、断然に男性のほうが女性より多いと言われています。積極的に相手を求める姿勢は、男性のほうが強いようす。遊びが目的なのか、真剣にパートナーを探したいのか、そのあたりでもアプローチ法や登録するアプリの種類が変わってきます。

[気になるユーザー比率~断然に男性が多い現状]

出会い系サイトのユーザーの男女比率は、実際はどうなのでしょうか。数多くのアプリがある中、はっきりとしたリサーチを行っている運営者はほとんどいないのが現状です。

そんな中でmixiグループが提供しているワイワイシーは、公式サイトのトップページでリアルタイムの登録人数を公開しています。そこでみる男女比率の数字が8:2(男性:女性)という感じです。信用ある大企業が運営している信頼のおけるサイトでもこれだけ男性の競争率が高い状態です。

そこから予想すると、女性にも人気の大手有料サイトにおいても少なくとも7:3くらいの割合で男性が多めなのではないか、と思われます。

mixiグループ提供のワイワイシー
YYC公式YYC – 日本最大級の出会い応援サイト
URL:http://www.yyc.co.jp/
iPhoneユーザーはこちら
Androidユーザーはこちら

[登録する理由は人それぞれであることを知っておく]

男性は、「恋人をつくりたい」、「遊び相手が欲しい」などの純粋な目的があります。特定の相手に狙いを定めてアプローチしていきたい狩猟本能をくすぐられるのかもしれません。

それに対して女性は、20代前半の若い女性を中心に、単なる好奇心や暇つぶしといった理由で登録するユーザーも多い傾向があります。30代になると、離婚歴のある女性も増えてきます。遊び相手を探している人、寂しさから誰かを求める人など、登録する背景もそれぞれの事情により異なってきます。

男性でも女性でも、既婚者の場合は「何かものたりない」「刺激が欲しい」という、どこか寂しく満たされない気持ちを持った人が多いことも覚えておきましょう。

相手が既婚者の場合、割り切った関係を求めている場合がほとんどですので、既婚であることを堂々と表明した上でアプローチしている人には、不倫や遊び相手のつもりでかかわるようにしましょう。

暇つぶし、寂しさを埋める、割り切った関係を求める相手を口説きたいときは、相手の求めているもの、なぜここにきているのかをよく理解していくことが大切です。

真剣に本気の出会いを求めている男女におススメのアプリもある

以前は「出会い系サイト」というと、怪しいダークなイメージばかりでしたが、最近のアプリを使ったものには、安心して利用できるものが増えています。100万人単位の会員数がいる大手の有料アプリでは、普通の人たちに「出会いの場」として活用され、多くのカップルを誕生させています。

パートナーと知り合ったきっかけを、インターネットと答える人は7人に1人とも言われています。きちんとしたアプリを利用して相手を探すことは、いまや一般的になってきています。

では、真面目な人が利用する優良アプリにはどんなものがあるのでしょう。まず、信頼できるアプリのポイントは次の通りです。

  • 運営者情報がきちんと公開されている
  • 悪質なユーザー、サクラへの対応が迅速
  • 知名度が高い
  • まったくの初心者でも使い勝手がよく、安心感と手ごたえが感じられる

以上の点をクリアするアプリは、探していくとたくさんあります。

  • 「タップル誕生」
  • 「イククル」
  • 「ハッピーメール」
  • 「マッチ・ドット・コム」
  • 「ペアーズ」

特にペアーズは、Facebookと連動しているので、画像もその人の学歴やプロフィールも信頼できます。ですので、おかしなメールやサクラを心配する必要がありません。

真剣に結婚を前提としたおつきあいを考えている人も多く登録しています。高い年齢層の方も多く登録していて、離婚歴のある人が再婚相手をみつける場としても最適でしょう。幅広い層の中から、本気で自分に合ったパートナーを探せる土壌ができあがっています。

もしもあなたが割り切った遊び相手を求めるのなら、逆にこういったアプリは目的に合わないので避けたほうがいいでしょう。